家族で楽しくドライブへ(3)

キャンプへドライブ

免許を取得して初めて家族を自動車に乗せて遊びに行きます。

レンタカーを借りてバーベキューセットを積んで、
もちろん食材も豊富です。
免許を取得して家族と一緒に自動車で出掛けることが夢でしたが、ついに実現しました。

妻と子供二人を乗せて私がドライバーです。
当然ですが家族を乗せて運転ですから、
安全運転第一で走行いたします。

今回の運転は免許を取得して10回目位の運転になり、
まだまだ初心者の運転で緊張感も有ります。

レンタカーを借りて自宅前に駐車して荷物の積み込みです。
荷物が沢山積めるようにワンボックスカーをレンタルしました。

この日の為に同じ車を数回レンタルして練習もしていますから多少は乗りこなせる自信があります。

では、出発です。

スポンサーリンク
ミカン大

子供のよろこぶ笑顔が嬉しい

現地へは約二時間ほどで到着の予定になります。
子供たちが運転頑張ってと応援してくれました。

嬉しい瞬間です。

走行中は急ハンドルや急ブレーキにならない様に安全運転を最優先に走ります。
妻も私の安全運転に安堵した表情が浮かんでいます。
子供たちが車の窓越しに沢山の景色を見ながら

「あの建物なんだろう?」
「あの店何?」
など会話もはずみます。

妻が説明してくれています。

私はまだ運転に集中ですから脇見など出来ませんので、
「すごいねー」とか「きれいだね」
とか話すのが精一杯です。

現地に到着

河川敷公園の駐車場に停めてバーベキューが出来る場所へ荷物をみんなで運びます。

「おいしい」
「うまい」

など子供たちの嬉しい、楽しい会話です。

約3時間ほどバーベキューや川遊びをして、
後片付けを行い、帰ります。
もちろん帰りも運転ですから、
運転に集中力を高めます。

良く聞く事ですが、
自動車で出掛けた場合は帰り道で運転の集中がなくなり危なくなるケースも有りますので気を付けたいです。

子供たちが帰り道で言いました。

「今日はとても楽しかった」
「自動車で出掛けるの初めてだから嬉しい」

などと言ってくれました。

そして、
この一言がとても印象に残りました。

「お父さん運転上手だね」
うおー・・・
嬉しい言葉だ。

少し涙が出そうに成りました。

しかし・・・泣いたら運転出来ない。

よし、家族の安全も私の運転にかかっていると気を引き締めて帰り道を走ります。
自宅に到着して荷物を降ろし、私はレンタカーを返しに行きます。

レンタカー屋の担当者が一言
「楽しくドライブできましたか?」
「又ご利用くださいね」

ありがとうございました。

家に帰ると妻と子供がお出迎えです。
最高の休日が過ごせました。

そして、
いつかはマイカーを購入して家族で旅行も行きたいなと考えました。

そう言えば教習所でこんな事を学んだ記憶があります。
ハンドルを握る方は自分だけでなく家族や友人の安全も握ってる気持ちを持って運転して下さい。

今日は安全運転がとても解った気持ちになれました。

「おとうさん、又どこか車で連れて行ってね」

スポンサーリンク
ミカン大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
ミカン大