オーダーコース

オーダーメイド(予約調節)コース

前回教習所に通う場合にオプションプランの説明をしました。

今回ご紹介するオプションはオーダーコースです。
名称通りオーダーする事、何をオーダーするかと言いますと予約をオーダーメイドする事です。

教習所に通い教習を受けるためには予め教習の予約が必要です。
実教習を受ける際の予約が結構大変です。

教習の内容は学科教習と技能教習と試験に大きく区分されています。
学科教習は毎時限行っている内容が時間割のように決まっています。

わかり易く言えば小学校の時間割のようなもので限られた教室(大体2部屋)で毎時間授業が行われています。

自分が受けたい内容(履修番号と言います)を時間割を見て受講します。

一段階では10時限(10回)受講が必要ですね、その十個(10回を時間割を見て受講)を自分のスケジュールを考えて受講します。

教室は約100人位が受講出来るようにしていますから、受講したい日にち時間が決まれば受けれます。

予約なしで受講出来るように成ってます。

しかし、技能教習(運転実技)や試験(実技・学科)は完全予約制になってる教習所がほとんどです。予め予約が必要です。

スポンサーリンク
ミカン大

技能教習の予約をオーダーします。

では、どのように予約するかですが教習所には予約機が有りますので予約機を使うか、
ネット登録してスマホやパソコンで予約を取得しなければなりません。

ここで問題が有ります。

教習所の指導員の数、教習車両の台数などです。

毎時間(稼働台数と言いますが)教習出来る数量が決まっています。

教習所ごとに違いは有りますが約20~40台くらいが一時間の教習出来る稼働台数になります。

車種はAT、MTと有りますのであなたがAT車の免許希望の教習でしたら、約半分(10~20)の台数分が一時間の稼働台数になります。

まとめますと結構予約が取りにくい状況です。
(春先なんかは次の予約枠が2週間先なんて状況も有ります)

お客様のご希望したい日にちや時間に予約が一杯で予約出来ない場合や状況も有ります。

そこで登場する特別なオプションコースが有ります。

いわゆるオーダーメイドコースです。

予めお客様個々のスケジュールを調節してご卒業まで教習の予約を取得してもらうコースです。

お客様が自ら予約する必要がなく教習所が全てあらかじめ予約してくれます。
便利なコースです。

ただしこのコースは有料にしている教習所がい多いです。

オプション料金も2万円~5万円位余分に発生します。

通学制の教習では結構予約が詰まっていますので申し込みの際は予約が取り易いかなどお聞きになってからコース選択も考えることが必要かもしれません。

一方合宿制の教習では実は教習スケジュールがあらかじめ決まっていますので必然的に予約が不用になります。

決められたスケジュールを合宿で毎日履修しますから。

以上です。

次回は担任制についてコメントします。

担任コース(指導員指定コース)

スポンサーリンク
ミカン大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
ミカン大