ペーパードライバー教習、二回目の練習日(3)

img_1529

本日二回目のペーパードライバー教習を受講です。

受講コースは二日間で四時間(一日二時間)の練習を希望しました。
会社の営業で運転が必要でご依頼しています。

初回時に自分なりに上手く運転出来た様に感じました。
今回運転練習すれば少しは上手に運転が出来る様に思っています。

「こんにちは、本日もよろしくお願いします」
と、ご挨拶です。

ペーパードライバー出張教習の指導員と御対面です。

前回と同じ指導員ですから安心感が今回は有ります。
初回時は少し緊張でした。

(どんな指導員かな?)
(上手く指導して頂けるかな?)
(自分の運転大丈夫かな?)
など

期待と不安感がかなり有りましたが、今日は大丈夫です。

スポンサーリンク
ミカン大

ペーパードライバー教習二回目の受講です。

前回の復習で交差点の通行等を勉強です。

少し慣れてきたので、車線を変える練習(進路変更)を繰り返し行います。
進路を変える方向へ合図を出して緩やかに車線変更をします。
もちろん安全確認も行います。

最初は指導員がタイミングを指示してコツを掴みます。
(なるほど、ルームミラーやサイドミラーで進路変更のタイミングを測ります)

数回繰り返すとタイミングも解りました。
特に、サイドミラーで見える距離感がなかなかムズカシイです。
又、ミラーに映らない場所(死角と言います)を目視(自分の目で見る)する事も重要です。

昔???
習ったかな?

教習所で習った事思い出してきました。
ルームミラーで後方の安全確認
指示器を出す
サイドミラーと目視
安全を確認したら緩やかに進路変更

(ルーシーサイ・モク)??
こんな感じでしたね。

次は駐車の練習です。

駐車場へ向かいます。
営業で相手先へ行くと商談の為必ず駐車しますので練習です。
ショッピングモールやコインパーキングで実践を踏まえて練習をします。

後退(バック)で駐車
前進で駐車

車輪止も意識して何回も繰り返し練習です。
特に後退駐車はコツが有り、
自動車の後部を出来るだけ駐車したい方向へ傾けます。
(前進で自動車を少し斜めにして駐車し易い様にする)

何度も繰り返し(20回位練習)
コツがつかめてきました。
運転席側の窓を開けて実際に目視で周囲の確認を行う事も大切ですね。
もし、一回で駐車出来ない場合は一度前進して修正をする事も大事です。

さて、運転練習のまとめです。

今から実際に会社の営業ルートを走行します。
自分の会社付近からスタートして約20分位にクライアントの営業先が有ります。
安全確認をしながら右左折のタイミングをミキワメて進路変更

そして、駐車です。
大丈夫です。

ここで、指導員からコメントが有りました。
「道路を走行する事で大切な事沢山ありますが、経路(道を覚える)を設定する事は大切ですね」

なるほど、道を知ってると運転に余裕が出来て安全に走行出来ます。
もし、道を間違えた場合も慌てないで再度経路設定が大切です。

ここは何処?

など、道に迷うことは安全運転意識が欠けますので気を付けたいことです。

二日間のペーパードライバー教習でしたが受講して正解でした。
自分の焦り(会社で運転が必要)を少しでも軽減出来ました。
基本をもう一度習う事も大切です。

道路は常に変化していますので、状況に合わせた安全運転が大切です。

ありがとうございました。

スポンサーリンク
ミカン大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
ミカン大